TOP > 導入実績 > デジタルサイネージ > 東急Plaza渋谷 111
デジタルサイネージ

PORTFOLIO

東急Plaza渋谷 111
デジタルサイネージ

デジタルサイネージ,ソーシャルスクエアサイネージ

東急Plaza渋谷 111 <br>デジタルサイネージ
2019年12月5日「渋谷フクラス」商業施設ゾーンに、新生「東急プラザ渋谷」がオープンいたしました。次世代型商業事業に取り組む東急不動産様が開設するコンセプトストア『111-ICHIICHI ICHI-(イチイチイチ)』内で運用するデジタルサイネージシステムをご採用頂きました。月替わりでテーマを設定し、そのテーマに沿った4つの店舗を1か月限定で出店する新スタイルのコンセプトストアです。


多様な店舗やブランドに合わせ4つの各店舗ゾーンには、インフォメーションサインボードとして機能するスクウェアタイプのSNSサイネージを、店舗ファサード部分にはメインコンセプトや月替わりのテーマ・テナントビジュアルイメージを訴求する、75インチ大型ディスプレイを採用いただきました。ファサード部分と各店舗のサインボードのコンテンツを連動させ、スムーズな視線移動から店舗内への誘導を後押しします。また、スクウェアディスプレイは超スリム設計でデジタルサイネージに見えない筐体デザインと設置が可能となり、店舗デザインの幅を広げています。

-ICHIICHIICHI- 公式サイト https://shibuya.tokyu-plaza.com/111/

<Credit>
Creative Direction:Daisuke Yanase(Strate.,INC.)
Interface Design:NST Globalist.,INC.
Hardware Design:NST Globalist.,INC.

 

関連事例