GrandFront WBM

2013年4月26日にOPENしたうめきた先行開発区域プロジェクト「大阪GRANDFRONT」内 「世界のビール博物館」にデジタルサイネージを導入しました。通称[WORLD MAP]

Grandfrontサイネージ01

昨年導入したソラマチ店同様に2台のプロジェクター+タッチパネルを1台のSTBにてコントロールしています。
タッチパネルを操作すると、壁面(約4Mx1.5M)の画面に各国の情報やビールのコンテンツが放映されます。

Grandfrontサイネージ02

Project Credits

ContentsDesign (Inter Art Committees)
Spatial Presentation (Paul&Associates)
DigitalSignageEngineering (NSTG)